会員の声


川村 夕起子さん

会員

フリーランスとして、経営者として小学生2人と幼稚園児1人の母としても、働いている私にとって大変困るお誘いが増えていました。

経営者の団体に入りませんか? ということ……。

男性程は時間を割くことが不可能で、どこまで活動に参加できるの?とどの団体に伺っても不安しかなかったので、入会することはありませんでした。

しかし、2017年の2月にお笑い芸人で絵本作家の西野亮廣氏の『えんとつ町のプペル』展覧会を主催の代表をしていた私にとって、新たな出逢いがありました。
現在住んでいる街の春日井の青年会議所も『えんとつまちのプペル』の展覧会を事業として主催するということ。私の開いていたトークライブにお越しいただいて話をお聞かせ頂いたのも衝撃的でした。

それまでの青年会議所との接点は、小学校からチラシをもらってくるぐらいでした。
プペル展の話を聞いてからは、市や市の教育委員会も巻き込んで面白いことをしている団体だなと興味を持つようになり先輩方に話を聞かせていただきました。
経営者の成長のためだけに何かをする、というよりも街のためにとか、子供たちのために何かできるのではないか?と考えて行動していることに、魅力を感じたので入会を決意しました。

私は、他地域から結婚して春日井に住んでいます。
友人といえば、子供たちのお母さん達、起業家・経営者仲間とお客様でした。
春日井青年会議所に入会して、地元の同世代の経営者や活動する仲間達と繋がれたことは面白く、そこで子供たちのために街のためにと活動する熱い姿勢と真っ直ぐな仲間に繋がれたことは、一番の大きな財産となっています。

子供がいて、会社員の主人がいる私にとって時間を捻出することは最大の課題ですが、フォローして下さる先輩方や悩みでも何でも聞いてくれる同期の存在は、強く頼もしく思っています。

新入会員募集!